沿革

1979年 2月開発販売担当会社として、株式会社レプコを設立
1979年 5月通産省重要技術研究開発費補助金を受けて相模原市に研究所、テストプラントを設立
1981年 11月生産担当会社としてカナダマイカ株式会社を設立
1981年 12月高アスペクト比マイカフレーク使用のプラスチックス組成物について、カナダ・トロント大学ウッドハムス教授の基本特許のライセンス(サブライセンス権付)を受ける
1982年 7月岡山県備前市に製造工場竣工
1983年 8月フィンランド産金雲母に関するマイカフレークの製造利用技術及び販売に関する提携契約を締結
1990年 7月中国産白雲母の取扱いを開始
1995年 4月Kish Company(米)と製造、販売に関する提携契約を締結
2005年 4月中国江蘚省南京市に南京金雲雲母有限公司設立
2005年 7月レプコ北京事務所開設
2006年 2月カナダマイカ株式会社を吸収
2006年 2月Kish Company(米)と資本提携